イベント報告 2021/8/6摘果すだちで何ができるかな?商品開発手法のお話とかんきつテラス徳島オレンジファクトリー機器等説明会

令和3年8月6日(金)、かんきつテラス徳島において、「摘果すだちで何ができるかな?商品開発手法のお話とかんきつテラス徳島見学会」が開催されました。

今回は、地域力創造アドバイザー 碇  孝洋先生をお招きし、今後の商品開発について有意義なお話をしていただきました。

パッケージデザインの重要性など、売れる商品作りについて考えるたいへん貴重な機会となりました。

オレンジファクトリーでは機器の説明を聞き、真空パック体験とスパウトパウチ体験をしました。

講堂で碇講師のお話

オレンジファクトリー内の機器の説明を聞きます

6次産業化の3次部分(流通・販売)の模擬販売体験

アンケートの結果、早生ミカンを使ったデザートを作ってみたい、つまみになりそうなものを開発してほしい、真空パックの賞味期限を知りたい、など様々なご意見をいただきました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。