勝浦町民体育祭だより③

第2回プロジェクト会議が開催されました。

サブタイトル(スローガン)の決定と
9月広報折り込みチラシ内容に関わる事項の確認が
主なトーク内容でした。

入室時にサブタイトル案12の中から委員一人につき一つ投票。

19:01議長(サブリーダー)開会宣言ならびにリーダーあいさつ

・前回欠席メンバー 自己紹介
・第1回会議報告
・全員投票したかどうかの確認
・本日のスケジュール説明

□サブタイトル(スローガン)について

・決定方法の確認…多数決でいいかどうか→異議なく了承。
・結果発表…最多が「みんなの運動2020」だったので、これに決定

□チラシ案作成に向けての確認

・開会式と閉会式
・プログラム
・プログラムの内、公募する2種目(綱引きとリレー)について、内容を精査

□担当案提示

各担当リーダー決定

□出店

町内団体や個人(これまでの実績などより)に案内を郵送。9/23までに申し込みをいただく。

□お知らせの方法

・勝浦町広報8月号9月号10月号
・チラシ9月広報と一緒(間に合わなかったらちょっと後から)、10月広報と一緒(ひょっとしたら、体育祭のちょっと前)
・YouTube 動画
・K-Friends 通信、ホームページ、Facebook、Twitter
・プロジェクトメンバー幹線道路沿い(県道)に住んでいる方の自宅前に

※町民体育祭の目的【勝浦町8月広報より、( )は入力者加えた内容】
楽しい場(づくり)
・幼児から高齢者まで全ての町民が一同に会し
・体力の向上や
・親睦が図られる
楽しい会議から、楽しいイベントが生まれると信じています。

今後の状況次第では、計画通り進められるかどうかは未知数ですが、会議で新しいメンバーとの出会いがあったり、懐かしい方との再会があったりしました。
よいコミュニケーションがはかられています。
このいい雰囲気を、作り出せたのは、メンバーひとりひとりのおかげだと思います。
また、これまで町民祭を支え継続してきてくださった皆様が残してきてくださった良いところが、たくさん継承されているからだと思います。
今までの経験を頂戴しつつ、新しい時代に新しいメンバーで少しずつ変化をしながら、楽しい場を作りたいと思います。

みんなボランティアスタッフなので、時間もお金も限られていますが、心を通わせてガンバリマス!(^^)!

ちょっとブログ担当者より小話
サブタイトル案を集めて、ストーリーにしました。

かつうら流に新しい令和の時代を駆けたくて、
新しい一歩を踏み出した。深まる絆も期待しながら。
コロナに勝☆フェスティバルって、どんな感じだろう。

ほどほどの田舎って、勝浦町は言ってる。
ま、県庁所在地にも他の2市にも近いうえ、お隣はしっかり田舎の上勝町(って言っていいですよね?上勝さん)。
都会じゃないけど、ど田舎というほどでもなかったりする。

運動会も、ほどほど? いやいや。

かつうら流のONE   TEAM(ラグビーする気?👀)でするんだって。
参加するあなたが主役。そうか、わたしが主役なのか。
しかも、ソーシャルディスタンスな運動会。

まったく想像がつかない。
人が離れても運動会ってできるの?

2020も、みんなで町を元気にしたくてね、
集まれる人が集まってくれてね、
できることになったの、みんなの運動会。

スポーツって、みんなをつなぐね。
スポーツで、みんなと会えるなんてね。
いいね、勝浦町。

がんばろう勝浦。

以上です。
メンバーのみなさまから頂いたサブタイトル案をつなげてみました。
文の稚拙さはどうかご容赦ください。<m(__)m>

 

 

 

勝浦町民体育祭だより②

SNSフォロー&シェア