🍊オレンジファクトリーから ~甘夏ピールを試作しました~

今年の甘夏は、果肉は水気が少なく食味のよくないものもありましたが、皮はピールにすると捨てることなく使えます。

甘夏は皮だけにし、たっぷりの水で沸騰してから15分炊き、水に30分浸しておきます。

皮の内側の白いわた(ここに苦みがあります)をスプーンなどで取り除きます。

この作業が結構大変・・・ 皮を破らないように、慎重に・・・

 

わたが取れたらお好みの幅で細切りにし、たっぷりの水で沸騰してから10分ほど炊きます。

水に10分ほど浸し、ざるにあげ水気をしっかり切り、皮の重さの65~70%のグラニュー糖を計っておきます。。

鍋に皮とグラニュー糖、ひたひたの水を入れ沸騰してから弱火で20分、汁けがなくなり皮につやが出るまで煮詰めます。

乾燥機に入れ高温で2時間ほど乾燥させます。

粗熱をとり、グラニュー糖をまぶし、バットなどに広げ冷暗所で一晩乾燥させると出来上がり!

そのままお茶うけに、ケーキやクッキーなどお菓子作りにどうぞ🍰

 

今回は食品乾燥機を使用しピールを乾燥させました。柑橘類、野菜や果物、キノコ類などいろいろな食材を乾燥できます。

ぜひご利用ください。

 

SNSフォロー&シェア